個人のお客様
 
TOP個人のお客様 > ガラス破り対策

ガラス破り対策

一戸建ての住宅の場合、侵入口は窓からが6割を超えています。縁側ベランダ、玄関、台所、風呂場、便所の窓から侵入。
ガラス破りは侵入手口の66.4%を占めていることから、窓に対する対策がされていることが重要です。

一戸建て住宅における進入手口(15年)


窓を強化する。

  • 面格子をつける。
    窓に丈夫な面格子
    ステンレス製又は強化されたアルミ製・鉄製の防犯面格子をつけましょう。
    ※窓の内側につけるタイプの面格子も有効です。
  • 補助錠をつける。
    窓もツーロック
    カギ付補助金具やカギ付クレセントで窓もツーロックにしましょう。
  • 防犯ガラスにする。
    防犯ガラス・防犯フィルム
    破られにくい防犯ガラスや防犯フィルムも有効です。
  • 防犯フィルムを貼る。

導入の流れ お問い合わせ